【メディア掲載】朝日新聞で紹介されました。

兵庫県の空き家問題についての特集記事内で、郡部の活用事例としてkajiyanoが紹介されました。

県内にある空き家は現時点で36万件以上。今後いっそう大きな問題になっていくことを再認識しました。

 

空き家が100あれば、歴史も活かし方も100通り。

持ち主やプロジェクト担当者にとっては悩みの種だと思いますが、新築にはない醍醐味があると思います。

お持ちの空き家の活用・リノベーションや起業のご相談などございましたら、お気軽にご相談ください。

 

視察の受け入れも行っております。(「ご利用案内」もご参照ください)

→「ご利用案内」下部に視察プランの案内

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です