コンセプト(ごあいさつ)

兵庫のまんなか。人と情報の交差点。

 

多様な風土と文化が共存し、「日本の縮図」とも呼ばれる兵庫県。

北には日本海、南には瀬戸内海と離島。

大都市から農山村まで、地域によって食やカルチャーもさまざまです。

兵庫県HPより(https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk44/ijunavi.html)

 

kajiyanoは、その兵庫県の中央部に位置するコワーキングスペース。

名前の由来は、かつて旧家が「鍛冶ケ野(かじやの/かっじゃの)」と呼ばれていたことから。

村長も務めた祖先が、所有地の名前からそう呼ばれていたようです。

相談ごとで訪れる人も少なくなかったようで、時代が変わり、この場所がまた人の行き交う場所になればと命名しました。


コワーキングスペースとは、2000年代なかばにアメリカで誕生して世界中に広がっている協働空間のことを指します。

「オフィスでも自宅でもない仕事場」

あるいは

「話せる図書館」

とも表現されます。

孤独を感じがちなフリーランサーや作家・アーティストなど、働く場所を選ばない人々を中心に空間を共有することで、必要な情報が手に入ったり、思いがけないアイデアやコラボレーションが生まれたりすることが期待されます。

近年、日本でも特にオフィスワーカーの働きかたが見直されるようになり、都市部を中心にコワーキングスペースが誕生しています。

コワーキングスペースmocco(兵庫県姫路市)

 

山間部においては、”仕事”はいわゆるデスクワークにとどまりません。

農家、ハンター、メカニック、手芸家・・・優れた技術を持つスペシャリストがたくさんいます。

そんな人たちが、たとえば都市部で暮らすデザイナーと出会ったら。

バケーション滞在の外国人と出会ったら。

ちょっとワクワクしませんか?

 

インターネット環境や交通インフラの整備にともない、かつては考えられなかったような横断的な交流が可能になりました。

それぞれが、足元に根を張ることを大切にしつつ。

従来の枠組みを越えて技術や才能が交わり、新しいものが生まれていくきっかけがここから生まれることを願っています。

山口貴士・奈央


▼kajiyanoが誕生するまで
(クラウドファンディング実施時の掲載情報)

↗︎画像をクリックすると詳細ページに遷移します。

〈ご支援いただいた方々〉五十音順

赤松かおり様 安保進様 井上和俊様 井上慎也様 『Motohiro Body Works』井上基宏様 岡内公認会計士・税理士事務所様 小田かおり様 木村佐和子様 木村卓磨様 木村尚樹様 木村雅俊様 Coddy’s house小寺亜也香様 篠原義省様 清水秀樹様 高橋伸明様 『昔ごはんとおやつの時間 楽や』高橋陽子様 竹中啓二様 田中美穂様 田辺次郎様 土橋涼子様 『NPO法人棚田LOVER’s』永菅裕一様 長野美香様 似顔絵まを様 野村浩平様 ブックカフェギャラリー『Quiet Holiday』長谷川信也様 ホテルモンテローザ様 松井啓様 室賀景子様 目黒元康様 山口洋子様 山名淳平様 Gallery&TeaRoomりんごの木様 『Waternavy & Co.』渡邊祥成様


オーナープロフィール


山口 貴士

Yamaguchi Takashi

クリエイティブディレクター/山口貴士事務所 代表

一般社団法人兵庫県中山間地域活性化協会 理事

blog原点諧記


山口 奈央

Yamaguchi Nao

セラピスト/野草研究家

社団法人 日本アロマ環境協会認定インストラクター

谷間の家さんきら